banner

banner

Blog

2017.11.26 4:33

プログラミングは1つの自己表現手段です。

さくらパソコン教室で開講している「考える力をみがく、プログラミング教室」では、

現在、生徒数5名、12月から6名になります。

 

昨日は、第4土曜日で、プログラミング教室の開講日でした。

それぞれのレベルに合わせたテキストに則って自分でスクラッチを操作してプログラミングした後は、

自分なりに改良して、みんなの前で発表します。

全員が全員、改良の時間が足りないと言います。

 

やはり数カ月早く始めた先輩(小4)の作品は、目を見張るものがあります。

先月入会した後輩たち(小3)は、驚きと尊敬の目で先輩の作品を見ています。

そして刺激を受けて、プログラミング教室終了後も自習プログラミングをしてから帰る子もいます。

 

プログラミングは1つの自己表現手段です。

1つでも多くの自己表現手段を持つ子は、その子の持てる自己表現手段を工夫し組み合わせて使い、

コミュニケーションの場でも考え、成長していくものと確信しています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
考える力をみがく、パソコン家庭教師
https://paso-com-tutor.com
TEL:070-5564-5948
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▼ ホームページ カテゴリーメニュー ▼
[ホーム] [プロフィール] [コンセプト]

[ご利用案内] [お問い合わせ] [フェイスブック]

[お知らせ] [ブログ] [ギャラリー]

関連記事

川崎のパソコン教室の講師がアルゴリズムや人工知能技術を使った実証実験結果をご紹介しています

川崎で小さなお子様にも人気の考える力をみがく、パソコン家庭教師のブログでは、プログラミング技術の1つであるアルゴリズムや人工知能の技術を使って、身近にある宝クジや株式などの予想結果などをご紹介しています。
当パソコン教室を運営する講師は人の心理と知能に興味があり、人工知能の研究開発にも取り組んでおります。当教室では高度なプログラミング技術にもチャレンジできますので、ブログをご覧になってご興味持たれた方はお気軽にお問い合わせください。
お子様向けのマウスで楽しく学べるスクラッチプログラミング教室も開催しており、人工知能の開発が益々進んでいくと予想される将来に役立つスキルを小さなうちから身に着けられますので、お気軽に川崎の当パソコン教室までお問い合わせください。