banner

banner

Blog

2017.12.02 3:48

プログラミングとは、日本語で簡潔に言えば、仕組み化

 

2020年、小学校においてプログラミングが必修化されます。

政府がやっと、プログラミングとプログラミング的思考の重要性に気付いたところです。

プログラミングとは、日本語で簡潔に言えば、仕組み化でしょうか。

時間を設定し、その時間になればご飯が炊けるのは、炊飯器がそういう作りになっているからですし、全自動洗濯機が洗い・すすぎ・脱水を順にしてくれるのはそういう作りになっているからです。

 

プログラミング教室では、主にゲームを作りながら、プログラミングを学んでいきますが、言われたとおりに言われたことしかしないのは、プログラミング的思考とは言えません。

単純なゲームをテキストどおりに作ってもらったあとは、自由に改良してもらいます。

ゲームをしたことがある子は、どうすればもっと面白くなるか知っています。

今よりもっと面白くすることが課題で、どうすればもっと面白くなるかが課題の表現になります。

こうしたい!を原動力に、自ら課した課題を自らの力で解決していく力が、プログラミング的思考の能力です。

 

プログラミング教室ではじめに取り組むのは、たかがゲームかもしれませんが、問題の発見とその表現、解決の構図は、社会問題の発見と解決と何ら思考的に変わりがないものです。

しかし残念ながら今の学校教育では、与えられた問題を解く受験勉強がメインになっており、問題を発見し表現する頭を養う授業が行われているかは疑問です。

実社会で役に立つ思考力を身につけるには、プログラミングを習うのが近道かもしれません。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
考える力をみがく、パソコン家庭教師
https://paso-com-tutor.com
TEL:070-5564-5948
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▼ ホームページ カテゴリーメニュー ▼
[ホーム] [プロフィール] [コンセプト]

[ご利用案内] [お問い合わせ] [フェイスブック]

[お知らせ] [ブログ] [ギャラリー]

関連記事

川崎のパソコン教室の講師がアルゴリズムや人工知能技術を使った実証実験結果をご紹介しています

川崎で小さなお子様にも人気の考える力をみがく、パソコン家庭教師のブログでは、プログラミング技術の1つであるアルゴリズムや人工知能の技術を使って、身近にある宝クジや株式などの予想結果などをご紹介しています。
当パソコン教室を運営する講師は人の心理と知能に興味があり、人工知能の研究開発にも取り組んでおります。当教室では高度なプログラミング技術にもチャレンジできますので、ブログをご覧になってご興味持たれた方はお気軽にお問い合わせください。
お子様向けのマウスで楽しく学べるスクラッチプログラミング教室も開催しており、人工知能の開発が益々進んでいくと予想される将来に役立つスキルを小さなうちから身に着けられますので、お気軽に川崎の当パソコン教室までお問い合わせください。