BLOG

アメブロ公式ハッシュタグ #三菱 ランキングで3位を獲得しました!/何をどうしたいという動機が最も強い原動力になる

2019/02/07

アメブロ公式ハッシュタグ #三菱 ランキングで3位を獲得しました。

 

先日、株式の分析結果を毎日更新しているとブログに書きました。株式データをダウンロードできるサイトがあり、それを利用して集計、算出しています。集計、算出には、もちろんプログラムを用いており、そのプログラムは、私のオリジナルです。プログラム言語はPerlを使っています。

 

私がPerlを好む理由は、変数定義をしなくても良いことと、コンパイルが不要だからです。プログラムを書き下し、実行結果を確認するには、便利なんですね。その点、C言語などは、ちょっと面倒くさい。しかし、面倒くさい分、処理速度は早いのかもしれません。そういう意味では、仕事として処理速度を追求するようなプログラムは作ったことがないかもしれませんが、メモリを直接処理し、処理速度を追求するようなプログラムを作るのも面白いかもしれませんね。

 

まあ、しかし、重箱の隅をつつくようなプログラムを作るよりも、私は、大枠を処理できるプログラム作りの方が好きですね。データ処理は、私が高校生の頃からやりたかったことで、20年越しの自分の夢をかなえることができたのは、うれしかったのとともに、自信にもつながりました。そういう意味では、何をどうしたいという動機が最も強い原動力になることを再認識しましたし、私のプログラミング教室の運営方針にもなっております。

 

何をどうしたいと言葉にできるのは、実はそれなりに能力が必要で、小学校低学年ですと、その能力はまだまだ発展途上です。プログラミング教室と銘打っておりますが、何をどうしたいと言葉にする能力の伸びにもぜひ着目していただきたいと思っております。