BLOG

読み書きそろばんキーボード「かな入力は教えないのですか?」

2019/05/15
ロゴ

Q. かな入力は教えないのですか?


A. 私もWindows95ぐらいの時代のときは、JISかな入力の方が早いのに…と思っていましたが、小学校で英語も必修化されることになり、アルファベットに早めに慣れるのと、なんとなく英語の発音にも通じることなどを考えれば、ローマ字入力を習得する方が、効率が良いととらえています。


キー配列は覚えるというよりは、慣れるという感覚で学ぶ方が気が楽です。キー配列を覚えさせられるようなストレス的経験で、もうパソコンを触りたくないと思ってもらいたくないですから、いかに楽しみながら、自分の意思で頑張れるときに頑張って入力できるように、私のプログラミング教室では生徒にうながしています。


パソコンは文房具レベルのツールにならなければ、将来的に仕事は難しいと思います。仕事の種類にもよりますが、タブレット端末だけでは、プログラミングは難しいです。画面が小さいという単純な理由です。


キー配列を覚えた次の課題は、文章の入力だと思います。作文もまた、先生から指摘を受ける嫌な課題の1つというのが私の経験的記憶です。キータイピングができるというのは、鉛筆で字が書けるようになった程度。表現力をみがく場は、どうでしょうね…とりあえずブログやSNSだろうかと、感じているところで、確信もなく、効率的実践的な方法はまだ思いついていません。