BLOG

型に嵌めるような教育感は、教育者のエゴに過ぎず、払拭すべきだと思います。