BLOG

スクラッチでタイピングソフトを作ってみました。

2017/11/13
ロゴ

スクラッチプログラミングは、マウスでブロックをドラッグ&ドロップし、組み合わせるようにしてプログラミングします。

キー入力がない分、キー入力に集中力を奪われることなく、プログラミングに集中できる仕掛けになっています。

自分でプログラムしたものが、イメージしたとおりに動いた感動は、プログラミングをしたことがある人にしかわからないと思いますが、

小学校の低学年からその感動を味わえるというのは、私にとってはうらやましい限りです。

 

さて良いことだらけに見えるスクラッチプログラミングですが、デメリットもあります。

キー入力をしない分、キー入力が必要なプログラミング言語への移項意欲が失われかねないのです。

やはりどこかで、キー入力の練習はしなければなりません。

 

そこで、スクラッチでタイピングソフトを作ってみました。

落ちてくる文字をキータイプするだけです。

パソコンからしか遊べませんが、ぜひお試しください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
考える力をみがく、パソコン家庭教師
https://paso-com-tutor.com
TEL:070-5564-5948
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▼ ホームページ カテゴリーメニュー ▼
[ホーム] [プロフィール] [コンセプト]

[ご利用案内] [お問い合わせ] [フェイスブック]

[お知らせ] [ブログ] [ギャラリー]