BLOG

スクラッチを始めるとこんなことができるようになります

2017/11/27
ロゴ

さくらパソコン教室で開講している「考える力をみがく、プログラミング教室」では、

1.テキストに則った基本を学ぶ時間

2.自発的に作品を自由に改良し発想を豊かにする時間

3.物おじせず発表する場と人の作品を見て聴く時間

の3つの時間を大切にしています。

 

本日は、10月29日(日)「シューティングゲームをつくろう」で発表してくれた当校の生徒さんの作品発表の様子をご紹介します。

どうしたらそんな発想が出てくるのかとご質問をいただくことがよくありますが、実は、たくさんのアニメ、テレビ、マンガを見、ゲームをすることで、それが経験となり新しい見せ方、ひいては魅せ方の発想につながるのです。

見せることは魅せることにつながります。お客様を惹きつける仕事というのはとても重要な仕事の1つです。

ゲームばっかりして、とか、マンガばっかり読んで、と言っていた親の躾とは何なのか、もう一度、その辺りから考えを覆さなければならないほどの教育革命が起きているのではないでしょうか。

 

録画設定ミスのため音声が録音されていませんが、発表中のパソコン画面だけで十分楽しめますので、ぜひご覧下さい。

Click here to view the embedded video.

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
考える力をみがく、パソコン家庭教師
https://paso-com-tutor.com
TEL:070-5564-5948
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▼ ホームページ カテゴリーメニュー ▼
[ホーム] [プロフィール] [コンセプト]

[ご利用案内] [お問い合わせ] [フェイスブック]

[お知らせ] [ブログ] [ギャラリー]