BLOG

3Dプリンターではなく、消しゴムはんこ

2018/06/29

川崎市では、寺子屋制度を導入しており、地域の方々が、週1回、小学生の放課後の勉強を見たり、月1回、体験授業を行ったりします。

http://www.city.kawasaki.jp/880/category/10-14-0-0-0-0-0-0-0-0.html

 

私は、地元小学校の寺子屋コーディネーターもやっておりまして、

夏休みの体験授業は、

・地元の夏野菜でピザを作ろう!

・ドローン体験教室

・どうぶつしょうぎをつくろう!

と盛りだくさんです。

 

週1回の学習支援には、出席カードがあり、そのカードに出席の印をつける消しゴムはんこをつくっていただきました。

キャラクターは、川崎市寺子屋オリジナルキャラクターの「てらっこ」です。

3Dプリンターでないアナログなところが味があり、良いですよね。

 

販売中のテキスト(500円~)をぜひお試しください!

 

o0154004014142232965

 

 

 

 ⇒ e-shinbunのページへジャンプします


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
考える力をみがく、パソコン家庭教師
https://paso-com-tutor.com
TEL:070-5564-5948
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
▼ ホームページ カテゴリーメニュー ▼

[ホーム] [プロフィール] [コンセプト]

[ご利用案内] [お問い合わせ] [フェイスブック]

[お知らせ] [ブログ] [ギャラリー]